症例写真(症状別)

【涙袋形成】

  • 少しずつ、ご希望に応じて、好きな形・好きな量を入れられます。

    涙袋形成は30代以上の方には
    お勧めしておりません。

    くまの改善、リフトアップ効果もあるヒアルロン酸オールカスタマイズを
    お勧めしております。

    料金
    Q1. しのぶ院長の涙袋はどうして内出血しないのでしょうか?
    A1. 極々小の針で刺しているからです。この方法を編み出すためにスタッフと試行錯誤を繰り返しました。それでも毎回息を止めて目を凝らして真剣勝負で一瞬で行っていますが、施術数が多いのでほぼ確実に施術できます。
    Q2. 未成年者でも施術を受けられますか?
    A2. はい。ホームページの未成年者同意書をお持ちくださいませ。
    Q3. 遠方から行きたいのですが、カウンセリング当日に施術も受けられますか?
    A3. はい。殆どの方が当日に施術致します。院長によるカウンセリングは3,000円頂戴しておりますが、同日に施術を行った場合、カウンセリング料金はかかりません。
    Q4. 施術当日にすぐお化粧できますか?
    A4. はい。勿論です。
    Q5. 施術時間はどれくらいですか?
    A5. 涙袋を入れる施術自体は10分くらいですが、形を相談して、鏡をみながら足したり形を作ったり事が多いので、お話する時間などを含めた施術時間は30分くらいかかることもあります。
    Q6. 痛みに弱いのですが、大丈夫でしょうか?
    A6. 多くの患者様が、今まで施術した中で特別に痛くない、痛くて諦めていたのに感動した!などと仰ってくださいます。独自の方法で痛みは最小限で施術を受けられます。
    Q7. 涙袋ヒアルロン酸注射、どのくらい持ちますか?
    A7. 当院のヒアルロン酸は硬いものを使っているので、入れる量によるのですけれども、少量すぎなければ、減ることはあっで、1年は最低持ちます。量は減っても2年持ってる患者さんも多くいます。
    Q8. 使用されてるヒアルロン酸の種類は何ですか?
    A8. ヒアルロン酸の種類ですが、クリニック様からも多く問い合わせを頂くのですが、使用している器具も含めて企業秘密でお答えしていません。申し訳ございません。コストの安いおっぱい用のヒアルロン酸を使用している患者様もいらっしゃって驚きますが、当院は涙袋にベストと考える顔用のヒアルロン酸を使用していますのでご安心ください。
    Q9. 予約はどれくらい前からした方がいいですか?
    A9. 予約は1ヶ月前から取っているのですが、混雑しているのでお日にちわかりましたらご予約ください。キャンセルが出る事もありますので直前でも取れる可能性もあります。

    痛みの少ない満足の施術がモットーの当院では、タレ目形成、逆さまつげの手術をされた方の涙袋は、遠慮させて頂いております。傷跡に沿って涙袋が出てしまい、希望通りの美しい涙袋になりにくく、痛みが出るからです。
    (脱脂手術、目頭切開、目尻切開、二重まぶたの手術は問題ございません)。

    ご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

    しのぶ皮膚科

    料金
    涙袋 0.5cc 60,000円
    →追加0.2cc 20,000円
    ★リタッチ(半年以内、1回のみ)30,000円
問い合わせ先
TEL : 03-6453-6955

※自費診療は、予約優先となっております。
※保険診療は予約制ではございませんので、直接お越しください。
未成年者の治療および施術には保護者の同意書が必要となります。
下記ご記載の上お持ちください。
【未成年者治療および施術同意書.pdf】
【キャンセルポリシー】

2018年2月より三田ハウス内で場所を移動いたしました。
来院の際はご注意ください