症例写真(症状別)

しみ・肝斑

  • シミは、乾燥肌やストレス、睡眠不足、紫外線対策をしないなど、肌が老化しやすい方に現れます。 ニキビやかぶれ、やけど、アトピーなどの炎症が起こると、その物理的刺激や活性酸素によって色素細胞が刺激を受け、大量のメラニンを生成します。 それが排出されずに沈着してできるのが、炎症性の色素沈着で、肝斑とは区別して呼んでいます。
    基本的な施術は、月に1度、肌の状態にあったメディカルスキンケアを受けていただきます。肌のターンオーバー(その周期は28日~40日)に合わせて施術を行うことで、理想の肌状態に導きます。
    ひとつのシミを消すというより、肌全体を美しくする治療をしています。ある程度満足していただいた後も、メンテナンスとして2~3か月に一度の施術を継続していただくことで、肌をいい状態に保つことができます。

    □ 美肌レーザー治療
    →こちらをご覧ください

    □ ハイドロキノン・レチノイン治療

    料金
    ハイドロキノン 5%
    3,240円

    ハイドロキノン 10%
    5,400円

保険治療イメージ画像

未成年者の治療および施術には保護者の同意書が必要となります。
下記ご記載の上お持ちください。
【未成年者治療および施術同意書.pdf】